更新 学校だより

8月26日(給食)

画像1 画像1
和風スパゲティ
牛乳
チーズポテトの包み揚げ
オレンジゼリー

今日から2学期の給食がスタートしました。
チーズポテトの包み揚げは、蒸かしてつぶしたじゃがいもに、チーズ・コーン・牛乳などを混ぜて、ぎょうざの皮で包んで揚げました。給食室で調理員さんがひとつひとつ丁寧に包んでいます。
2学期も、安心安全な給食に取り組んでいきます。

上小松小学校の新型コロナ対策(広報委員会より)

画像1 画像1
上小松小学校では、さまざまな新型コロナ対策が行われています。例えば、水道やトイレの前の床に、密にならないためのマークがあります。また、給食時は手洗い、アルコール消毒をし、配膳台もアルコール消毒をします。食事中は飛沫を飛ばさないようだまって食べます。友達と話せないのは残念ですが、放送委員会の放送のおかげで楽しく食べられています。

上小松小学校のいいところは、授業中と休み時間のメリハリをしっかりつけられているところです。休み時間に遊んだ後は、1年生から6年生までしっかりと手洗いを行っています。メリハリをつけられることを、とてもほこりに思っています。

委員会活動(広報委員会より)

画像1 画像1 画像2 画像2
上小松小学校では、高学年になると委員会に入ります。
それぞれの委員会で、どんな活動をしているのか紹介します。

代表委員会
エコキャップ運動とは、プラスチックのキャップを集めてリサイクルすることです。
学校をよりよくするために会議などをして、話し合い、全体に呼びかけています。代表委員の言葉を紹介します。
「主に代表委員は学校をまとめるため学校の代表としてのプライドをもっていて、目標は、学校をきれいにみんなが正しい道を歩むように立場を考えて仕事を行っています。」


保健委員会
 保健委員会の主な仕事は、石けんの入れかえや水質検査、大川先生の手伝いをすることです。他にも、低学年の子がけがをしていたときの応急処置、健康観察ファイルが来ていないクラスを訪問します。

2学期が始まりました!(6年生)

例年より短い夏休みが終わり、2学期が始まりました。
本日から学習が始まっています。暑い中だけれど、熱中症に気を付けて元気に過ごしていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2

合奏練習を行っています!6年生

音楽の学習で合奏練習を行いました。飛沫を意識して打楽器を中心に行っています。楽器やばちも使う前も使った後も必ず消毒を行っています。また、ソーシャルディスタンスを意識して行っています。少しずつ、この状況の中でもできることを増やしています。
画像1 画像1
画像2 画像2

1学期のまとめ

画像1 画像1 画像2 画像2
 明日で1学期が終わります。
 子供たちは1学期の総仕上げとして、最後まで一生懸命学習に取り組んでいます。あと1日頑張りましょう。
 また、荷物が重くならないように、計画的に荷物を持って帰る姿も見られました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31