芝生プロジェクト

高砂小芝生プロジェクトについて

芝生担当

目的

○体力や運動経験の二極化がいわれている。子どもたちが進んで運動や外遊びに取り組める場とする。 

○緑に囲まれた教育環境で子どもたちの豊かな情操を育てる。

○学校と地域が協力して芝生を維持・管理することで「子どもたちは地域の宝」「学校は地域のもの」  という一体感を育む。


芝生の活用

(体育科)
○転んでも痛くないなど芝生のよい点を生かし,体育科の学習などで積極的に活用する。

○裸足で活動できるという点を生かし,体ほぐし運動を通して,子どもたちが心もからだも解放できる  ようにする。

(休み時間)
○芝生の上で様々な遊びができるので,子どもたちが積極的に外遊びをするようになる。

○芝生の上で過ごすことにより,心身ともにリフレッシュし,また日光を浴びることは健康増進となる。

(その他)
○異学年交流活動(1年と6年,2年と5年,3年と4年)や芝生給食を行う。

○芝生をオープンスペースの一つと考え,教科等の学習の場として活用する。


○芝生の校庭がある学校として,子どもたちが学校や地域に対する愛情が高まる。

○地域の方々の憩いの場として休業日に開放する。


維持・管理

○学校の教職員,児童,保護者,地域の方々(高砂小中一貫の学校地域応援団)が維持管理を行う。

これまでの芝生プロジェクトに関わる様子をお届けします。

平成22年2月25日(木)  芝生化の歴史(2006年度 その2)をアップしました。
平成22年2月25日(木)  芝生化の歴史(2006年度 その1)をアップしました。
平成22年2月25日(木)  芝生化の歴史(2005年度)をアップしました。
平成21年10月9日(金)  運動会 芝生で昼食の様子をお届けします。
平成21年7月16日(木)  芝生で遊んでいる子どもたちの様子をお届けします。
平成21年6月26日(金)  1学期に行われた芝生給食の様子をお届けします。